「おこしかけ」とは?

駅長挨拶

道の駅の目的であるドライバーの休憩場所としての機能を充分に保ちながら、豊前を愛している人間として、この地域の豊かさ、そして恵みを持って皆様におもてなしするのが豊前おこしかけです。地方のものの豊かさ、そして人的な豊かさは、きっとこれからの地域、そして皆様の生活自体を支えていくものになるでし …

「おこしかけ」の由来

JR日豊線豊前松江駅の東南方に細長い台地があり、そこは「おこしかけ」の名で呼ばれています。往古、神功皇后(じんぐうこうごう)が豊前路巡幸の折に、その地にあった石に腰を下ろしてしばしの休息をとったので、それ以来「おこしかけ」の地名がついたのだといわれています。眼下に豊前海を一望できる風光明 …

豊前市とは

豊前市は、福岡県の東部に位置する人口約26,000人のまちです。南には、古来より文化が栄え、修験道の聖地でもある霊峰「求菩提山」や「犬ケ岳」を望み、北は海洋資源に恵まれた「豊前海」に面しています。雄大な自然に囲まれた豊前市では、四季を通して様々な山の幸、海の幸を楽しむことができます。また …

アクセス

  • 北九州方面からは、椎田南インターから5分
  • 大分方面からは、豊前インターから5分
ページ上部へ